中高年男性の悩み、加齢臭

加齢臭を悩みのひとつとして挙げている中高年男性は意外と多いものです。

特に自分では気付きにくいものだからこそ、加齢臭を精神的なプレッシャーとして感じる中高年男性も少なくありません。
また逆に、家庭や職場や満員電車などで加齢臭が本人よりも周囲の人の悩みとなっていることもあります。

加齢臭の原因となっている中高年男性本人は気付かないのに、
周りにいる若い人には敏感にその臭いが感じ取られてしまうというのはなぜなのでしょうか。

以前の日本ではおじいさん、おばあさんと一緒に住んでいることが多く、
加齢臭があっても子供のころからその臭いに慣れているのが普通でした。

ところが、現代の日本では核家族化が進んだことが原因で、若い人にとっては子供のころから加齢臭に接する機会がありません。

そのため、加齢臭が非常に違和感のある臭いとして捉えられてしまうのです。
加齢臭が大きな悩みとなる原因は、日本の住宅事情にもあるというわけです。